登壇・掲載

2020/02/21

CEO・栗本拓幸が『領域と手法を越境する試みーこれからの「公共のあり方」について、私の模索と現在地』と題した講演を行いました

2020年2月21日に、大阪市・江崎グリコ株式会社大阪梅田オフィスにて、『領域と手法を越境する試みーこれからの「公共のあり方」について、私の模索と現在地』と題した講演を行い、講演の中でLiquitous Inc.の理念や取り組みについて紹介と説明を行いました。Liquitousでは、公共のあり方や液体民主主義の社会実装に関して、講演などの機会を通して積極的に発信を行ってまいります。